忍者ブログ

さがさないでください

日々是ダウナー一直線。
02 2017/03 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 04

03.29.16:15

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

02.29.00:43

トリコロの特装版が手に入らない件について

皆さん、「トリコロ」という漫画をご存知でしょうか? かつて萌え4コマ漫画雑誌「まんがタイムきらら」で連載、そこの看板となりファンブックやドラマCD等が発売されるほどの人気作品でした。
しかし人気があるのも時には考えもので、急に増えすぎた仕事に作者が対応しきれず、数年前に連載が中断。約1年後、心機一転か掲載誌を「電撃大王」に移し再スタートを切ったのです。

そして昨日、実に約4年ぶりとなる新刊が発売されました。しかも今回発売される特装版は、作者の過去の単行本未収録作品などを集めた「稀刊ツエルブ」という小冊子がついてくる豪華仕様。当時ファンブックまで買うほど好きだった自分としては、4年ぶりのやっとこさの新刊ということもあって当然入手したかったんですが、頼みの綱のamazonは売り切れ。帰りの本屋を駆けずり回ってみてもどこにも売っておらず、amazon以外のネット通販を見てもどれも完売という有様でした・・・初回限定なだけに、再入荷するとも考えづらいですし、泣きそうです。
都会だと普通にまだ売ってるところもあるらしいんですが、こちとら地方だしなあ。そもそも入荷してるのかすら怪しいです。

しかしげんしけんの同人誌つき特装版の時も思ったんですが、こういうファンのニーズが高いと容易に予測できるような限定版に関しては、もう少し数を用意しておけなかったのかなあ、と思ってしまうのが正直なところ。
書店がダメとなると、買う側としては諦めるか、定価より高い金払ってオークションで落札とかするしかないわけで・・・・・・お互い損するだけな気がするんですけどねえ。
ぶっちゃけ負け犬の遠吠えといえばそれまでなんですが、もうちょっと考えてもらいたいなあと思いました。
(というか単行本より分厚いほどのボリュームなら、作品集として別売りにしてしまえばよかったのでは?)
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL